おせち通販

冷蔵おせちが向いてる人、おすすめな人は・・・
冷蔵4おせちって?
通販のおせちには冷凍おせち・冷蔵おせち・常温おせちがあります。
冷蔵おせちのメリットとデメリット、おせちのお取り寄せをするなら冷凍がおすすめな人をまとめています。

冷蔵おせちとは
冷蔵おせちは作り立てのおせちをそのまま重箱に盛り付けた状態で冷蔵で届きます。

冷蔵おせちのメリットとデメリット

冷蔵おせちのメリット

・届いてすぐに食べれる。
冷蔵おせちは、盛り付けする必要もないし、解凍する時間や手間もいらず届いたらすぐにおいしい状態で食べれます。
・食感がよい
やはり解凍したものだと食材によってはべちゃっとなってしまうものもあるけど、生おせちはできたそのままの食感や風味を感じられます。
・見た目がそのまま
冷蔵で生詰めされてくるので、開封した時と見た目の色や形などかわりません。

冷凍おせちのデメリット

・賞味期限が短い
賞味期限や消費期限が短い。冷蔵食品なのでやはり到着後2~3日、早いものでは「1月1日までにお召し上がりください」というおせちもあります。
・味付けが濃い
保存料などの添加物を使わないようにするため濃い味付けになっている料理もあります。

冷蔵おせちがおすすめなのは?

おせちおすすめ
・元旦の日におせちを食べる。

・盛り付けや解凍などの手間をかけずにすぐに食べたい。

・料理の素材の食感や風味も楽しみたい。

・冷凍の食品があまり好きではない。

特に冷蔵おせちがおすすめなのは

おせち料理を食べる日が決まっている。解凍などの手間をかけずにすぐに食べたい人は冷蔵おせちがおすすめです。